商品情報にスキップ
1 2

山本音響工芸
OSW-32 (棚板2枚・高さ32cm)
ワイドオーディオラック

商品コード: osw-32-1

山本音響工芸 OSW-32 (棚板2枚・高さ32cm) ワイドオーディオラック

通常価格 $672.00 USD
通常価格 セール価格 $672.00 USD
当店特別価格 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
付属品
詳細を表示する
この商品はご購入代金に関わらず送料がかかりますので、予めご了承下さい。
お取寄せ品になります。発送日目安は3~7営業日になります。
※メーカー受注状況により納期が遅れる場合がございます。 

純国産の高性能桜材製ラック

Description

棚板に30mm厚桜合板を使用し、支柱にはアサダ桜の32mm厚無垢材を使用した高品質のオーディオラックです。全体の高さは322mmで1段に標準サイズのアンプなどは2台ゆったりと設置できます。また、上部に大型の液晶テレビなどを置くことも可能です。棚板の内側サイズは1026(W)450(D)です。横幅が大きいですが強度が大きいですので重いものを乗せてもたわむことはほとんどありません。天板にレコードプレーヤーなども設置できます。

Spec
棚板サイズ W1040xD450xH30mm
支柱長 322mm
全体サイズ W1090xD450xH322mm
重量 22.4kg
Review
このラックを使うと再生音のウッド楽器のウッドらしさが増す印象。梗板は桜合板、支柱はアサダ桜無垢材となっており、十分な強度だけでなく適切適度な響きも兼ね備えているのではとの感輪があるラックだ。果たしてウッドベースの量惑は気持ち増した。その輪郭、響きは少し緩み、レファレンスでのビシッと制動を効かせた低域も良かったが、こちらもなかなか悪くないウッドベースの『ウッド』らしさが増す印象もある。シンバルの粒子感、響きの成分も濃さを増す。 逆に弱くなった点も挙げておくとギターのエッジは少し弱まり、ロ ックにしては穏やかな音だなと思える。しかし、ここは他に組み合わせるアクセサリー次第で調整できそうなので、上手くやれば、ふくよかな中低域十エッジィな高域というのも得られるのではないだろうか。
*Audio Accessory