商品情報にスキップ
1 5

アストロ電子企画
AST-KT88MVIPSP
モノラルパワーアンプ

商品コード:

アストロ電子企画  AST-KT88MVIPSP モノラルパワーアンプ

通常価格 $5,816.00 USD
通常価格 $5,816.00 USD セール価格 $5,816.00 USD
当店特別価格 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
台数
電源電圧
ビーム管選択
詳細を表示する
受注生産品になります、納期は3ヶ月前後になります。

モノラルアンプ化で更なる深みを得る

美しい鏡面仕上げの外観と最高音質を追求した意欲作

Description

アストロ電子企画では、上級グレードのアンプを全てモノラル仕様へとラインアップを刷新しました。ステレオアンプをモノラルアンプ化する事で、より高い出力パワーと深みのある音を得ることができます。特に高負荷のスピーカーを駆動する際の音響パフォーマンス向上に効果的です。 部屋のアコースティクスやスピーカー配置により、ステレオ再生時に音場がバランスを欠く場合が、モノラル化により、両チャンネルの出力を統合することで、均一かつ安定した音場を得ることで、オーディオシンメトリーの改善が図れます。

また、フルサイズの重量が嵩張るステレオアンプに比べ、一台の重量が半分以下(同社比)に抑えられているので、設置などの取り扱いが非常に楽になっているのは見逃せない点です。

美しく鏡面処理された1.6mm厚の高品質ステンレスのシャシーと部品取付け中板鋼材にはクリアー仕上げの1.5mm厚の無酸素銅による堅牢な構造により、内外からの共振を防ぎ、雑音のない透明度が高い高音質に貢献しています。

トランスは価格を抑えつつ妥協なく音質を追求したオリジナルトランスを採用しています。入力端子とスピーカー出力端子には金メッキの高品位端子を採用しています。

自己バイアスコンデンサーには、一般的なメーカーが使用しているコンデンサーが200~400マイクロの物に対して、AST-KT88MVIP/SPは、4000マイクロと桁違いのコンデンサーを使用しています。これにより自己バイアスでありながら、固定バイアスと同等の音質を得られています。世界中の真空管メーカーで製造されている様々なKT88, KT120など互換性のある真空管を気兼ねなく差し替えて、ベスト・パフォーマンスを引き出します。

また、UL接続を用いることで、出力パワーが増加し、音の透明感や解像度が向上に貢献しています。ボリュームはクリック式の31接点のアッテネーターを採用することで、正確なコントロールを可能にしています。

Spec
使用真空管 KT88×2 12AU7×2 12AX7×1
使用トランス

KT88, 6550, KT120: AST-165P×1 TOR-40PP×1 ST-1.5-200M×1

KT150, KT170: AST-170PB×  TOR-50PP×1  ST-1.5-200M×1

出力

KT88, 6550, KT12030W×30W 負荷抵抗8kΩ

KT150, KT170: 35W×35W 負荷抵抗8kΩ

接続回路式バイアス UL接続 / 自己バイアス
周波数特性 10Hz~60KHz
残留ノイズ 1mmV 以下 / 1W
歪率

KT88, 6550, KT1200.28% / 1W

KT150, KT170: 0.26% / 1W

入力インピーダンス

クリック式 31接点 A型100KΩ
出入力 INPUT×1, スピーカー端子 0-8-16Ω 
サイズ W 320 x D405 x H215mm
重量

KT88, 6550, KT120: 約15.7kg

KT150, KT170: 約17kg