商品情報にスキップ
1 7

アストロ電子企画
TO-588HSIN マルチ入力真空管パワーアンプ

商品コード: TO-HSIN-1

アストロ電子企画 TO-588HSIN マルチ入力真空管パワーアンプ

通常価格 ¥409,920 円
通常価格 セール価格 ¥409,920 円
当店特別価格 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
付属出力管
電源電圧
詳細を表示する
受注生産になります。受注状況により納期にひと月程お時間を頂く場合がございます。
出力菅もお選び頂けます。

フラットアンプ機能を削ったメインアンプ

入力を3系統にして機能性を上げたパワーアンプ

Description
TO-588HSINは、エクスクルーシブ・オーディオとアストロ電子企画が共同で企画したパワーアンプです。レコードは聴かないけれども、プリメインアンプのように一台で複数のプレーヤーをこなしたい、といった要望に答える形で製作されています。フラットアンプ/フォノイコライザー機能を省いているので、大幅なコストダウンにも貢献しています。
TO-588HSINはパワートランス類は容量の増加と共に全てハイスペックのハシモトトランスを採用する事で、同社TO-KT88KGINに比べて全域で音が伸び中高音域はよりスッキリハッキリと低域は更にドッシリと構えた音に。音場が広がり立体感が増した事でオーケストラは一つ一つの楽器の存在感が際立ち、隠れて聴こえて来なかった体鳴楽器の高音域の伸びが聴こえるように。

厳選した材料を熟練工が匠の技で、一つ一つ丁寧に作り上げていく製品は美しい外観、豊富な情報量と純度が高い音が自慢のブランドですので、アンプの内部部品類は高級機種と同様に厳選した部品を使用し、価格を越えた高級機種に近い高音質を奏でてくれるアンプに仕上がっています。アストロ電子独自のノイズ処理と上級モデルから引き継がれる透明度の高く飾りのない原音再生で、どんなジャンルもソツなくこなす懐の広さも併せ持っています。

パワーアンプの入力を3系統に増設する事で、CDプレーヤーやチューナー、スマートフォンやタブレットといったデバイスをマルチに接続可能で、プリメインアンプように使いこなす事が出来ます。もちろんプリアンプを繋ぐ事で、より多彩な使い方も可能です。

出力菅は、自己バイアス機能が付いているので、互換性のある球と気軽に差し替えてお楽しみ頂けます。同社が採用している自己バイアスコンデンサーは、一般的なメーカーが使用しているコンデンサーが200~300マイクロの物に対して、アストロ電子企画は、8000マイクロと桁違いのコンデンサーを使用しています。これによりボリュームを絞った状態でも音がしっかりと表現されます。
Spec
使用真空管 5881x4, 12AX7x2, 12AU7 x2
使用トランス PT-100x1, HWC-30-8x2
出力 20W x 20W、UL接続、自己バイアス
入力 CD, LINE 1, LINE 2
入力インピーダンス 100kΩ
周波数特性 10Hz~60kHz
残留ノイズ 1mmV 以下/1W
サイズ W390 x H150x D300mm
重量 約12.5kg
Review
TO-588HSINは、アストロ電子企画のパワーアンプはバランスを整えるために左右別に音量調整が付いているのだが、その機能を活かして入力を3系統に増設してプリアンプ無しでもプレーヤーダイレクトで音楽が楽しめるように出来ている。フロントパネルを見れば分かる通りプリアンプ無しを前提で作られているパワーアンプだ。単純にパワーアンプにボリューム付いて入力がいくつかあるだけで使い勝手がいい。アストロ電子共通の濁りのない明瞭な音像で奥行きがある。ピアノは明快で中低音域のエネルギー感がある。管楽器も明朗で奥行きや立体感があり魅力的だ。解像度が高く豊かな中音域は橋本トランスの貢献が大きいと思う。真空管を全てメインシャシーから落とし込んで装着され、アルマイト加工された美しく分厚いフロントパネルで固定するなどの振動対策はメーカーとしての音に対するこだわりを感じる。
おすすめ商品