商品情報にスキップ
  • Analog Relax
  • Analog Relax
  • Analog Relax

Analog Relax "ginjo lead" 吟醸リード線 VOCALスタンダード

商品コード: AR-LW-VS1
通常価格 ¥5,500 円
通常価格 ¥5,500 円 セール価格 ¥5,500 円
当店特別価格 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
受注生産品になります。発送日目安は7~10日後になります。
※メーカー受注状況により納期が前後する場合がございます。

ボーカルを引き出すリード線

ボーカルものが大好き! VOCALモデル

Description
中音域(特に女性ボーカル)が少し前に出てくる。艶感とともにできれば「かすれ具合」「息遣い」も。
ボーカルものが大好き!特に女性ボーカルの「艶」「暖かさ」を引き出したい。リラックスできるサウンドが聴きたい。
スタンダード
付属リード線からのエントリーモデル。音楽の一番美味しい部分「中域」を大事に、気持ち良く鳴らします。また低域の音圧がアップするので小音量時でも音が痩せることなく楽しめます。
Spec
線材 国産特殊結晶アニールOFC
ハンダ材 K.O.サウンドラボ社製 ゴールドニッカス101
チップ 国産 金メッキ 燐青銅
Review
リード線を交換したら書かれていた通りボーカルの色気がましました。今まで使用していたゾノトーンのリード線よりもボーカルを聴くには大変適しているリード線だと思います。まだ購入したばかりでドンドン音が素晴らしくなっています。ピアノのペダルを踏む音も聴こえて来るようになりました。ジュリー・ロンドンのステレオ盤をかけたときに明らかにエコーを付けて録音されている事がわかりました。ドンドン女性ボーカルが聴きたくなり、10年以上前にジャンク品で100円で買った中森明菜のビターというアルバムを聴きましたが、A面1曲目の「飾りじゃないのよ泪は」のドラムの低音に驚いてしまいました。レコードであの位の低音が聴けることはめったにありません。よく聴く井筒香奈江の声も濃くアナログ独特の音になってきました。輸入盤のバーブラ・ストライサンドの2枚組のデュエットアルバムも男声ボーカルの声も好ましく聴こえました。
*Analog relax blog

Analog Relax "ginjo lead" 吟醸リード線 VOCALスタンダード

通常価格 ¥5,500 円
通常価格 ¥5,500 円 セール価格 ¥5,500 円
当店特別価格 売り切れ
税込