商品情報にスキップ
1 4

Analog Relax
"ginjo lead" 吟醸リード線 JAZZアドバンス

商品コード: AR-LW-JA1

Analog Relax "ginjo lead" 吟醸リード線 JAZZアドバンス

通常価格 ¥16,500 円
通常価格 ¥16,500 円 セール価格 ¥16,500 円
当店特別価格 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
詳細を表示する
受注生産品になります。発送日目安は7~10日後になります。
※メーカー受注状況により納期が前後する場合がございます。

リード線でジャズを極める

ジャズが好き! JAZZモデル

Description
中音域(サックスなど)と低音域(ウッドベース)が固まりで飛んでくるようなイメージ。ワイドレンジでなくてもいい、リズムが「ガツンと」出てくる。ざらつき感+リズム感。SPUを越えたい!
ブルーノートのような陰影がありつつゴリっとした固まり感や、ウエストコーストジャズのホーンアンサンブルを楽しく聴きたい。そんな方にオススメです。
アドバンス
愛聴盤を徹底的に気持ち良く鳴らすハイエンドモデル。全帯域に渡って音圧がアップし、解像度が向上するので各楽器が気持ち良く聴き分けられるようになります。
Spec
線材 1950年代 海外製ブラックエナメル&コットン糸 awg26 単線 直径0.40mm(被覆の色は予告なく変更する場合があります)
ハンダ材 1940-50年代 Remasta選定 R(リッチ)ver
チップ 国産 金メッキ 燐青銅
幅広いレコードファンが、多大なコストをかけずとも、気持ち良く、楽しく、レコードを聴ける環境を作れないものだろうか?

アナログリラックスは、音質を大きく改善できる力を秘めた「リード線」に着目し、レコードファンの要望に沿った商品として<吟醸リード>を開発しました。

徹底した線材の「磨き」と、素材選択の「妙」

<吟醸リード>は徹底した「磨き」技術から生み出されます。
使用する線材に合わせて様々な研磨技術を駆使し、ハンダ付けし、目指す音に仕上げていく。
まさに「米」を磨き上げ至高の味を実現する日本酒の吟醸酒をイメージして、<吟醸リード>とネーミングしました。
レコードの「旨み」を引き出します。
ウエスタンに代表されるビンテージケーブルから、今話題の最先端素材まで、聴きたい音楽に合わせて線材を厳選。更にハンダも世界中から、新旧問わず探し、最適なものを採用、
素材の銘柄や数値などに頼らず、再生されるレコードの音で徹底的に調整された逸品です。
オーディオ評論家を持って”最新素材で無くても素晴らしい世界がシェルリードで開けるんだぞ、という提言になっています。”と言わしめる完成度です。

シェルリード線マイスター、KS-Remasta社とのコラボレーション

<吟醸リード>は十数年に渡って、シェルリード線だけを開発し、コアのオーディオファンの間では有名な、雑誌にも多数取り上げられておられますKS-Remasta社の代表、柄沢さんと同社のコラボレーションにて制作されています。

選びやすい商品ラインナップ

吟醸リードは5つの音楽カテゴリー(JAZZ, Piano Trio, VOCAL, ROCK, POPS)と、2つのグレードを選ぶだけで最適なリード線が選択できます。
いつもメインで聴いておられる音楽のカテゴリーを軸に選んでいただくとよりお好みの音に近づけるかと思います。
Review
スタンダードが生々しかったのが印象的だったのですが、さらにそれ以上の実在感がスケールアップ。演奏と声がきちんと分離してバックでサポートしている。その辺のデリカシーは良いワイヤーを使わないのかと思いますが、そんなデリケートなところでレコードが楽しめるが嬉しい。部分的なところでは無く、もっと知的で高度な感じで攻めてくる感じがする。
*Analog accessories
スタンダードの抜けの良さ、中音域の小気味好い張り出し感に大満足だったのですが、アドバンスは次元が違いました。静かな無音から圧倒的な音圧を伴って飛び出す音は、全音域に一点の曇りもなく、暫し呆然と聴き入るのみでした。
*Analog relax blog

おすすめ商品